2005年06月29日

ご注意!不平不満を言うともっと不平不満を言いたくなる状況がやってきますよ。

つい最近の話です。僕は、食事しながら一家団欒をするところに思えて実は若者の溜まり場になっている通称「ファミレス」ってところで働かせてもらってます。

人とのコミュニケーションが好きな僕はウェイターになりました。ひらひらとフロアを華麗に移動する僕を見て連日お客さんはスタンディングオベーション。嘘です、ごめんなさい。ひらひらどころかフラフラです。でも楽しんでやってます。

ところで、フロア・キッチン問わず、やっぱり文句のひとつも言いたくなるような状況っていっぱいあるんですよね。キッチンの人は毎回イライラして、休憩中もよく愚痴をこぼします。仕事中も他の時間帯についてアレコレ愚痴ってます。逆に僕らフロアは文句を言っても仕方ないことは気にせず自分たちがしっかりフォローしてあげればいいやって思いながら楽しくやってました。

ある日ほぼ同時にフロアに1人、キッチンに2人の新人が入ってきました。フロアの新人は明るくさわやかでみんなに「久々にあんないい子見た」って言われるくらいの子です。キッチンの新人Aはとても暗くて今にも過労で死んでしまうんじゃないかってくらい疲れましたっていうオーラが漂っている人です。しかも体力的に毎回2時間が限界だそうです。もう一人の新人Bは前の職場での愚痴をよくこぼす人です。そんな感じなので、キッチンの人は余計にイライラするような状況になってしまいました。おまけに新人相手なのでそのイライラもぶつけられません。余計にイライラが募っているようです。

不平不満は言われた方にとって嫌なのは当たり前ですが、自分にとってもよくないみたいですね。ということは言うだけ損としか考えられません。もちろん言わないといけないことは言わないといけませんが、言っても仕方ないことに対していつまでもイライラしても仕方ないと思います。

つまるところ、小さなことにイライラしないで楽しい気持ちで過ごせば、絶対楽しい気持ちでいられるような状況が引き寄せられてくるということです。この日記をみてくれたあなたも試してみてはいかがでしょうか。
posted by トム at 09:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 運のいい人・悪い人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。