2005年09月06日

イエモンのあの曲を思い出した。。

インドネシアのスマトラ島の空港で、離陸直後の飛行機が近くの民家に墜落した事故。だいたい150人くらいの人が亡くなったらしい。そのうちの1/3くらいは巻き添えを食った近隣の住民たちなんだって。もし自分の家にいきなり飛行機が降ってきたらさすがに逃げられない気がする。航空会社の整備不良とか色々あるかとは思うけど、こうなると本当に運が悪かったとしか思えない。。

そんな中生存者も15人ほどいるらしい。こういうのって日ごろの行いとかが左右してくるんだろうか。自分だったら事故にあう飛行機に乗ってしまうのは運が悪かったと思うしかない。けど運がよければ生き残ることが出来る。それでももっと運がよかったならもともと事故にあう飛行機には乗らずに済んだかもしれない。


最近テレビ番組「オーラの泉」とかでそういう運とか目に見えない力について話しているのをきいてると、やっぱり日ごろの行いや考えがいい人は運もよくなるのかなとも思える。いいことすると気持ちいいから毎日が楽しくなる。これってすでに得してるけど、さらにそんなに楽しいのに運までよくなるとしたら・・・もう一石二鳥ってやつだ。誰かにそんなうまい話はない!なんて言われそうだね(笑)でも楽しいだけでも十分さ。

さて、事故が起きたインドネシアでは最近航空運賃の格安化競争が激しいらしい。おまけに飛行機がオーバーランしたりスリップしたりパンクしたりといった事故が多発しているとな。。んー、危ない臭いがプンプンするね。
posted by トム at 16:58| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 運のいい人・悪い人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。